VEGAN MUSHROOM RAMEN ヴィーガンラーメン

寒さが日に日に厳しくなり、秋も終わりを告げようとしている今日この頃、ほっと温まるものが恋しくなる季節がやってきました。今日はそんな寒い日にピッタリ、体が温まり、満足感もあるヴィーガン仕立てのラーメンのレシピをシェアしたいと思います。

ラーメンで肝心なのは何といってもスープ。今回は干し椎茸の戻し汁を使いました。ポイントは一晩干し椎茸を冷蔵庫で水につけること、こうすることで旨み成分がしっかり出て、香りも風味も豊かに仕上がります。椎茸の旨みが凝縮された出汁に水を加え、さらに味噌、醤油、生姜で味を調えればすっきりとした味わいのスープの完成です。

トッピングは豆腐、戻した椎茸、チンゲン菜。豆腐はよく水切りして椎茸と一緒にフライパンで炒め、醤油で風味付け、チンゲン菜は麺と一緒に茹でるだけ。ラーメンはトッピングを賢く選ぶことで食べ応えも増し、栄養バランスの良い一品に仕上がります。

とっても簡単なヴィーガンラーメン。週末のランチや忙しい日の夕食にも最適です。ぜひ作ってみてくださいね!

Print

VEGAN MUSHROOM RAMEN

干し椎茸の出汁がきいたさっぱり味のヴィーガンラーメン

Course Lunch
Cuisine Asian
Prep Time 15 minutes
Cook Time 10 minutes
Total Time 25 minutes
Servings 2 人前

Ingredients

  • 4~5個 干し椎茸
  • 1丁 豆腐
  • 400cc
  • 大さじ2 味噌
  • 大さじ2 醤油
  • 小さじ1 生姜(顆粒)
  • 2人前
  • 2束 チンゲン菜

Instructions

  1. 干し椎茸を器に入れてかぶる程度の水を入れ、冷蔵庫で一晩戻す。(時間がない場合はお湯に椎茸が柔らかくなるまでつけておく。)豆腐は重石を載せて水を切っておく。

  2. 戻し汁を鍋に入れ、水を加え煮立たせる。弱火にして味噌、醤油、生姜を加え味を調える。

  3. 豆腐は水切りし、食べやすい大きさにカットしておく。フライパンで豆腐と戻した椎茸を炒める。(醤油で風味付けするとさらに美味しいです)

  4. 別の鍋にお湯をたっぷり沸かし、表示通りに麺を茹でる、茹で上がる1分前にチンゲン菜を入れ茹でる。

  5. 茹で上がったら麺のお湯をしっかり切る、器にスープと麺を入れ、チンゲン菜、豆腐、椎茸をトッピングして完成。(お好みでゴマなどを加える。)

作ってほしい料理のリクエスト、つくレポなどなど…何でもお待ちしております。ぜひコメントしてくださいね!よかったらレシピブログもフォローしてください⬇︎

 

Share this :Pin on PinterestShare on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInShare on YummlyPrint this page

You may also like

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です