CHICKPEA QUINOA VEGGIE BURGERS ひよこ豆とキヌアのベジバーガー

ベジバーガーレシピ第二弾!!少し前にこのブログで、レンズ豆と玄米を使ったベジバーガーを紹介させていただきました。結構評判が良く、皆さんのベジバーガーへの関心度も高めなのようなので、今回は別バージョン・ひよこ豆とキヌアで作ったパティを挟んだヴィーガンバーガーをご紹介します!

作り方は今回もとっても簡単。フードプロセッサーに材料を入れて混ぜ、形を整え焼くだけ。お好きなパンと具材を用意すればヘルシーで美味しいベジバーガーの完成です。今回私は、バンズにイングリッシュマフィンを、トッピングはトマト、アボカド、紫タマネギのピクルス、ブロッコリースーパースプラウト(最近ハマり中)をチョイスしました。盛り付けの際に気をつけることは、茶色くなりがちなバーガーにトマトの赤や紫タマネギのピンクをちらっと見せること。最後にスプラウトを豪快にドサっとのせればカフェのようなおしゃれなバーガーになりますよ!

サイドにはオーブンでカリッと焼いたポテトを添えて、日曜日のブランチにいただきました。レンズ豆のバーガーよりもひよこ豆の方が口当たりが軽く、さっぱりとしているのでブランチにピッタリです。

欧米ではバーガーショップでもベジタリアン/ヴィーガン向けのベジバーガーがメニューにあるのは当たり前。しかしながら日本ではまだまだ見かけることは少ないですよね。でも大丈夫。スーパーでも簡単に手に入る食材でおうちでも簡単にベジバーガーを作ることはできますよ。ぜひ作ってみてくださいね!

CHICKPEA QUINOA VEGGIE BURGERS ひよこ豆とキヌアのベジバーガー

ひよこ豆とキヌアのパティを挟んだヘルシーなヴィーガンバーガー

Course Sandwich
Cuisine Vegan
Prep Time 20 minutes
Cook Time 10 minutes
Total Time 30 minutes
Servings 4 個分

Ingredients

  • 1/2個 玉ねぎ
  • 1缶 ひよこ豆の水煮缶
  • 1/2カップ 炊いたキヌア
  • 1かけ ニンニク
  • 2~3束 パセリ
  • 大さじ1 レモン汁
  • 小さじ1/2 クミン
  • 小さじ1/2 パプリカパウダー
  • 適量
  • 適量 ブラックペッパー
  • 大さじ2 小麦粉

ソース

  • 大さじ2 タヒニ(白練りゴマ)
  • 大さじ2 レモン汁
  • 大さじ1 オリーブオイル
  • 小さじ1/2 ニンニクのすりおろし
  • 大さじ1/2~

トッピング(好きなものでok)

  • お好きなパン
  • トマト
  • アボカド
  • 紫玉ねぎ
  • ブロッコリースーパースプラウト

Instructions

  1. フードプロセッサーに玉ねぎを入れみじん切りにし、ボウルに移しておく。

  2. フードプロセッサーにひよこ豆、キヌア、ニンニク、パセリ、レモン汁、クミン、パプリカパウダー、塩、ブラックペッパーを入れペースト状になるまで混ぜ、玉ねぎの入ったボウルに移す。

  3. ボウルに小麦粉を加え、全体がよく馴染むまで混ぜ合わせる。10分ほど冷蔵庫で寝かせる。

  4. 寝かせている間にソースを作る。ソースの材料を全て入れ分離しないようにしっかりと混ぜ合わせる。ソースの固さを見て水を加える。

  5. 10分ほど経ったら、4等分に分け、手でパティの形に整える。

  6. フライパンに少し多めにオリーブオイルを熱し、パティを両面それぞれ約3分ずつ焼き色がつくまで焼く。

  7. パンの片面にソースを塗り、パティとお好きな具材をトッピングして完成。

 

作ってほしい料理のリクエスト、つくレポなどなど…何でもお待ちしております。ぜひコメントしてくださいね!よかったらレシピブログもフォローしてください⬇

You may also like

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です