CACIO E PEPE カチョエペペ

本場イタリア・ローマのパスタといえばカルボナーラが有名ですが、世界一簡単に作れると言われるパスタ、カチョエペペもオススメです。

Cacio(カチョ)はチーズ、Pepe(ペペ)はコショウを意味するイタリア語。つまりカチョエペペはチーズとコショウの材料2つでできる究極にシンプルなパスタ料理。

使うチーズは羊のミルクで作られたペコリーノが正統派レシピ。アルデンテに茹で上げたパスタにペコリーノとコショウをたっぷり絡ませれば、濃厚でクリーミーなパスタの完成です。

シンプルで嘘のつけない、ミニマルなパスタ、ぜひ作ってみてください!

CACIO E PEPE カチョエペペ

シンプルで嘘のつけないミニマルなパスタ、ローマ名物カチョエペペのレシピです

Course Dinner
Cuisine Italian
Prep Time 10 minutes
Cook Time 5 minutes
Total Time 15 minutes
Servings 1

Ingredients

  • 100g パスタ
  • 大さじ1 オリーブオイル
  • 10g バター
  • 大さじ4〜 ペコリーノロマーノ
  • 適量   コショウ

Instructions

  1. 鍋にたっぷりの湯を沸かし、塩を入れパスタを表示時間よりマイナス1分茹でる。

  2. ペコリーノロマーノを削る。

  3. フライパンにオリーブオイルとバターを入れ弱火でゆっくりとバターを溶かす。パスタの茹で汁を約大さじ2杯分入れ、素早くかき混ぜ乳化させる。

  4. 茹で上がったパスタ、ペコリーノロマーノ、コショウをフライパンに入れ、チーズが溶けるまで全体をよく絡める。

  5. お皿に盛り付け、チーズ、コショウをトッピングし完成。

作ってほしい料理のリクエスト、つくレポなどなど…何でもお待ちしております。ぜひコメントしてくださいね!よかったらレシピブログもフォローしてください⬇

You may also like

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です