Plant-based recipes & Travel diaries ヴィーガンレシピ

BABA GANOUSH ババガヌーシュ

BABA GANOUSH ババガヌーシュ

Baba ganoush, an amazing roasted eggplant dip is easy to make and surprisingly delicious! A perfect side dish or snack!

今が旬のナス、味噌で炒めたり、天ぷらにしたり、癖の少ない味わいは和食にぴったり。日本人にとってみれば焼きナスは生姜醤油でいただだきたいと思うもの。しかし今回は少し趣向を変えて、クミンのエキゾチックな香りとレモンの酸味、ゴマのコクが広がる中東料理ババガヌーシュを作ってみました!

みなさん、ババガヌーシュ、と言う料理をご存知ですか?レバノン、イスラエル、パレスチナなど、中東で広く食されるタヒニとナスを使ったディップソースのこと。最近日本でも人気を得つつあるフムスと同様に、中東の国々では前菜としてよく食べられているようです。

じっくり焼いたナスの皮を取り除き、柔らかくなった実をフォークなどでペースト状にし、調味料を混ぜるだけで完成。もちろんフードプロセッサーで一気に混ぜてもok.クラッカーやお好きなパン、野菜スティックなどを添えてディプしてお召し上がりください!

Print

BABA GANOUSH

地中海沿岸の地域でで愛されるゴマと焼きナスのディップです。

Prep Time 15 minutes
Cook Time 5 minutes
Total Time 20 minutes
Author Mika

Ingredients

  • 3 ナス
  • 1/2 レモン
  • 1 かけ ニンニク
  • 小さじ1/4~ クミンパウダー
  • 大さじ2 タヒニ(白練りゴマ)
  • 塩・ブラックペッパー

トッピング

  • 大さじ1 オリーブオイル
  • パセリ
  • パプリカパウダー

Instructions

  1. ナスにフォークなどで数カ所穴を開け、オーブンやグリル、トーストで皮がやけ、中身がしっとりするまで焼く。(焼きナスを作る)

  2. ナスの粗熱が取れたらスプーンで実を取り出し、ボウルに入れフォークでペースト状になるまで潰す。

  3. レモン、ニンニクのすりおろし、クミンパウダー、タヒニを入れてよく混ぜる塩・ブラックペッパーで味を調える。(フードプロセッサーで混ぜればより滑らかな食感になります)

  4. 器にペーストを盛り付け、オリーブオイルを回しかけ刻んだパセリ、パプリカパウダーを振りかけて完成。クラッカーやパン、野菜ステッィクなどに付けてお召し上がりください!


作ってほしい料理のリクエスト、つくレポなどなど…何でもお待ちしております。ぜひコメントしてくださいね!よかったらレシピブログもポチしてください⬇︎

Share this :Pin on PinterestShare on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInShare on YummlyPrint this page


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です